散歩の途中で見かけた川の名前を知りたい・・。
川の名前を調べる地図は、川の名前や流路を簡単に調べられる地図サイトです。

鈴鹿川水系

鈴鹿川水系 都道府県

鈴鹿川水系 市町村

鈴鹿川水系 河川

鈴鹿川(すずかがわ)は、三重県北部を流れる一級水系の本流。
滋賀県との県境を成す鈴鹿山脈の那須ヶ原岳(標高800m)東麓に発し、伊勢湾に注ぐ。流路のほとんどで東海道(国道1号)が並行する。上流域はかつて鈴鹿郡関町だったが、2005年1月11日から亀山市に編入された。
特筆すべき事項として、1956年8月1日、旧鈴鹿郡関町大字大杉(面積:0.197km2)が分水界を越えて旧阿山郡伊賀町に編入され、伊賀町一ツ家(現在は伊賀市一ツ家)となったため、主な支流の一つである加太川伊賀市も流れていることになる。ただその面積の小ささゆえか、ほとんど知られていない。

鈴鹿川水系 ブログ

[グルメ][ロングライド][自転車]おちょぼさん詣で (Fleshe ...
BP⇒ 伊賀上野 ⇒ R25 (旧道)⇒イシバシ工業⇒関⇒R1⇒ 県道 565号⇒ 亀山 ⇒ 県道 41号⇒鞍馬サンド⇒ 県道 643号⇒ 鈴鹿川 右岸 ⇒ 高岡 橋⇒ 県道 103号⇒ 追分 ⇒R1⇒ 四日市 ⇒ 桑名 ⇒ 伊勢 大橋⇒長島⇒ 県道 7号⇒ 県道 168号⇒ 長良川 大橋⇒水
2013-03-18 12:35:00
読書
二代目 中村鴈治郎 「剣客商売」第1巻の中の第五話「鈴鹿川」は関祝から桑名が舞台。 昨年散策した関宿を懐かしく思い出しながら読んだよ。名前だけだけど、亀山持て来て・・・お話自体も敵討ちの物語で、昔読んだ時は気がつかなかったけど
2013-03-14 19:21:00
四日市 第一コンビナート
鈴鹿川の堤防沿いにクルマを停めて撮るんですが、 先客のクルマが何台も来てるな~・・・と思ったら みんな夜釣りに来た人ばかりで 撮影に来たのはボクだけ。 今日は寒の戻りで気温が下がるようですが ここ数日は随分と寒さも緩ん
2013-03-02 09:05:00
アマゴ解禁日♪
今日はアマゴの解禁日ということで、亀山市関町の鈴鹿川へと行ってきました 3月に入りましたが、まだまだ冷える 朝はほんとに寒かった 手が冷たすぎて痛かったよぉ ご一緒していただいたフィッシング遊の世古さんが水温を計る
2013-03-01 20:05:00
極寒の伊勢街道
神戸の見附を過ぎて 鈴鹿川を渡り 鈴鹿の札の辻とか 旧街道の雰囲気を残す景色とか himiさんに教えてもらった雲形の虫籠窓のお屋敷とか 巡礼道との追分とかを巡って 11時過ぎに津、江戸橋へ。
2013-02-18 14:13:00
椋本→楠原→関 6.5km&椋本の大椋
鈴鹿川の勧進橋を渡ると、もうすぐ関宿です。 鳥居が見えて来ました。 伊勢別街道、踏破です。 東海道方面へ 関→ ここで伊勢街道の行程を振り返っておきます。 2012/11/24 (江戸橋)→窪田宿→椋本宿 12.1km 2012/11/25 椋本宿→楠原宿→関宿
2013-01-31 08:00:00
2013.01.16 三重県鈴鹿市/清水清三郎商店『鈴鹿川 特醸酒』
三重県鈴鹿市唯一の酒蔵/清水醸造『鈴鹿川』のラベルが 変わるということで、その前に古いラベルのお酒を購入。 ラベル、味ともにワタシがこの酒蔵でベストだと思う 『鈴鹿川 特醸酒』(1995円/1.8 )。 尾形光琳の『紅白梅図屏風』をモチーフにし
2013-01-16 20:32:00
2013.01.12 酒蔵みてある記・清水清三郎商店『鈴鹿川』
でも、いちおう、『鈴鹿川 しぼりたて』(1,300円/720m )と『鈴鹿川 純米吟醸』(1,500円/720m )を購入。 『しぼりたて』のほうは「鈴鹿川」のロゴが新しくなっていましたが、『純米吟醸』のほうは昔のまま。まだ新しいものがないのでしょうか? 清水
2013-01-12 22:11:00
高田本山専修寺「お七夜」と寺内町散策(近鉄)
「小正月で賑わう津島神社界隈散策」(名鉄) 「東海道新名所!道の駅藤川宿」(名鉄) 酒蔵みてある記 清水清三郎商店「鈴鹿川」(近鉄) <新春ウォーク>新春の蒲郡、神社仏閣と天然記念物「竹島」を詣でる。(JR東海) タグ: ハイキング 近鉄 専修寺
2013-01-06 15:44:00
東海道を歩く 水口~石部① 土葬の墓?
水口宿を抜け、野洲川に沿って、のなかを歩いてゆく。 鈴鹿峠までは鈴鹿川に沿う旅だったが、峠を越えてからは、野洲川の沿う旅である。 お墓を撮影するのは失礼かもしれないが、こんなお墓があるのか、と驚いた。 これは土葬ではないだろうか。
2013-01-05 17:53:00

鈴鹿川水系 キーワード

当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。 Copyright © 2013-2019 川の名前を調べる地図 All Rights Reserved.