散歩の途中で見かけた川の名前を知りたい・・。
川の名前を調べる地図は、川の名前や流路を簡単に調べられる地図サイトです。

見市川水系

見市川水系 都道府県

見市川水系 市町村

見市川水系 河川

見市川水系 ブログ

安倍峠を終えて。
なんとなく地元と言う事もありエントリーしてしまったツール・ド・安倍峠。平坦だとか高速レースとか言う人もいるけど、アベが24~5km/hから中には17km/h割る人もいて、どこが平坦なんだよって感じ。
2012-10-22 08:30:00
八雲町熊石 「見市温泉」
目の前には見市川が流れています。 内湯・露天風呂共に源泉100%掛け流しです。 鉄分を多く含んだ茶褐色の湯は高温で50~60℃あるので注意が必要です。 湯治場としても利用できます。 温泉分析表 分析表の横には温泉の開湯の歴史が書かれています。
2012-07-31 23:58:00
温泉巡り:見市温泉
塩化物泉(中性低張性高温泉)源泉温度 59.8℃ 、 pH 6.4 (中性)、湧出量 110L/min (自噴)微弱茶褐色極微濁、弱カン味、無臭 見市川沿いに一軒宿の「見市温泉旅館」がある。温泉施設は内風呂と、見市川を望む露天風呂があり、源泉掛け流し。
2012-03-22 19:22:00
見市温泉(けんいち) 熊石
釣り人プランで2食付き 5500円 ! 眼下に見市川を眺める露天風呂が◎ 今日は島牧方面やります! トラウトフィッシングランキング
2012-03-11 05:19:00
ユーラップ川で1(キンクロハジロ・ホオジロガモ)
また沢登りで登ることも出来るが、太櫓川、見市川白水沢、熊追沢などいずれの沢も難易度が高くザイルが必要である。特に見市川の熊追沢は若い頃登ったが、かなりワイルドな沢であった。 クリックで大きな画面になります。
2011-12-03 07:25:00
太流の湯 見市温泉
熊石の市街地に入る手前を左折して 見市川に沿って、雲石峠へと向かいますと、 見えて参りました。見市温泉の看板です。 国道からちょっとだけ入ったところに 建物もありまして 旅館自体が、見市川の川筋にたっていて良い風情です。 入り口は
2011-09-23 09:43:00
今日のせたなの鮭情報
ここ数日時化のタメ、だいぶ鮭が岸寄りして来ました。 コレはせたな町に限ったことではなく、 熊石町の相沼川河口、見市川河口、島牧村の泊川河口でも、 鮭が釣れ始めてきているという情報が入って来ました。 今朝、鵜泊漁港にも珍しく釣人5~6人が居て
2011-09-22 23:37:00
道南の初冬のピーク(岩子岳)
わたしは若い頃 見市川の支流、イワナ沢から一度登ったことがあるだけである。「一人歩きの北海道山紀行」のホームページで知られるsakagさんは、冬期も鉛川側からアイゼン 見市川、ユーラップ川、ふとろ川などの沢からも登ることが出来るが
2010-12-28 07:13:00
見市温泉
八雲から熊石に抜ける国道が見市川沿って下り、川は日本海に注ぐ急流で、その中流の鬱蒼とした原始林に囲まれた一軒宿が見市温泉がある。 大浴場や見市川を望む露天風呂に源泉かけ流しにされている。建物はかなり年季が入っており
2010-11-07 00:00:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。 Copyright © 2013-2020 川の名前を調べる地図 All Rights Reserved.