散歩の途中で見かけた川の名前を知りたい・・。
川の名前を調べる地図は、川の名前や流路を簡単に調べられる地図サイトです。

富士早川

富士早川 都道府県

富士早川 市町村

富士早川 水系域

富士早川 ブログ

龍神社(新浜)
海のそば、さらには富士早川と下堀川の合流点にも近く、なるほど龍神を祀るにふさわしい立地。 東向きの鳥居をくぐると、すっきりと整った境内に出た。広くはないが、空がひらけていて窮屈感はなく、そのくせへりに豊かな防風林があるため
2012-10-13 19:15:00
早川沿いに咲く水仙
富士南地区を流れる富士早川の土手沿いに水仙の花が咲き誇っている場所があり、一足お先に春の雰囲気を味わうことができます。天気が良い時には水仙が咲く川越しに富士山を見ることもできます。
2012-01-04 06:28:00
富士山しらす街道を歩く(その1)
富士山しらす街道巡りウォーキング を表示 今回のウォーキングのスタート・ゴール地点に設定した入道樋門公園には、駐車場やトイレ、遊歩道などが整備されています。公園の西側には富士早川・下堀川の水を海に放流するために造られた「入道樋門」という
2009-09-10 06:17:00
岩松の神社仏閣(仮)
潤井川と富士早川のあいだに鎮座。通称滝戸八幡宮。応仁2年(1468)、凶兆とされていた彗星の出現に驚いた人々が、安全を祈って創祀したと伝わる。境内社の山神社は承応3年、稲荷神社は正徳3年銘。 富士市岩本1941。
2009-07-02 09:12:00
身延線(身延→富士)
富士早川を渡り、静岡県富士自動車学校を見ます。 すると高架を上がり左に曲がると 柚 木 です。 このまま左に曲がって地上に降りていきます。 すると東海道線が近づいて、そのまま並行して走ります。
2009-05-08 08:21:00
滝戸 八幡宮
潤井川とその分流富士早川のあいだ、字名「中洲」が示すとおりの場所に鎮座している。祭神は応神天皇。例祭は10月16日。 神域は富士早川の道向かい。社頭に、いまどき珍しくなった電話ボックスが置かれている。
2009-04-10 12:00:00
岩本を歩く
潤井川と富士早川のあいだに鎮座、通称は滝戸八幡宮。応仁2年(1468)、凶兆とされていた彗星の出現に驚いた人々が、安全を祈って創祀したと伝わる。境内社の山神社は承応3年、稲荷神社は正徳3年銘。
2008-09-23 07:19:00
市内ポタポタ
身延線たてぼり駅のすぐ西側、身延線と中掘の交差点 ・中掘はここで、左へ平垣方面へ、右へ富士早川に分かれる。 富士早川方面へ走る、富士見高校入口付近で南下を止め、ふじ駅方面へ東に走る。 ・ふじ駅から山へ戻る事にする。
2008-08-08 20:03:00
入道樋門公園 FILE:2
公園の東側から流れてきた下堀川と、西側から流れてきた富士早川がここで合流する。 合流した川は入道川となり、水門から地面の下を通って海へと流し出されるという訳だ。 水門付近に建てられた3つの記念碑。
1970-01-01 09:00:00
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。 Copyright © 2013-2019 川の名前を調べる地図 All Rights Reserved.