散歩の途中で見かけた川の名前を知りたい・・。
川の名前を調べる地図は、川の名前や流路を簡単に調べられる地図サイトです。

永吉川水系

永吉川水系 都道府県

永吉川水系 市町村

永吉川水系 河川

永吉川水系 画像

永吉川水系 動画

永吉川水系 ブログ

永吉川 豊かなランドスケープ
鹿児島県吹上浜、永吉川河口に建つ築150年の古民家の改修計画を進めています。 鹿児島市から現場を訪ねる時には 周囲に住む方々、もっと言うと、永吉川流域の小さな集落のネットワークの中で、都市部とこの地域を繋ぐ
2013-02-07 10:51:00
永吉麓
永吉川源流を訪ねたとき、永吉麓を訪ねました。 日置市吹上町永吉の永吉小学校。御仮屋跡です。 永吉小学校の校舎と校庭のクスノキ。 小学校の隣に、武家門の家がありました。 前の写真の家。文字通り山の麓にあり、白壁の蔵があります。
2012-08-08 06:00:00
永吉川源流を訪ねて(7)永吉ダム
村人に東京や鹿児島の話をして聞かせたそうです。 さらに上流へ行くと、永吉川をふさぐ巨大な壁が現れました。永吉ダムです。 ダム形式:傾斜コア型ロック これ以上、川に沿って遡上することが難しくなりました。 永吉川源流の旅はここまでとします。
2012-08-06 06:00:00
永吉川源流を訪ねて(6)黒川洞穴
さらに上流へ行くと、永吉川の右岸に黒川洞穴があります。小さな橋を渡って行きます。 前の写真の橋から上流を望む。 黒川洞穴の入口に対の仁王像があります。 黒川洞穴です。
2012-08-04 06:00:00
永吉川源流を訪ねて(5)
永吉川源流の旅を再開します。とどろ橋から上流へ行きます。 川が二つに分かれています。向かって右が本流、左が支流で、支流に架かるのが二俣橋です。 二俣橋から上流を望む。この少し上流に印口の滝があるので訪ねました。
2012-08-02 06:00:00
永吉川源流を訪ねて(4)
親水公園になっています。 とどろ橋から上流を望む。 とどろ橋の上流は、早瀬と小さな滝になっています。 小さな滝。岩は溶結凝灰岩で、ここにも甌穴が見られます。 永吉川源流の旅を一休みします。
2012-07-26 06:00:00
永吉川源流を訪ねて(3)
永吉川に戻り、遡上を続けます。川久保橋を下流から見たものです。 川久保橋から上流を望む。 右岸に広がる田園風景です。 農作業の様子。畦の草刈りをしていました。 永吉の中心地が見えてきました。橋は永吉橋です。 永吉橋から上流を望む。
2012-07-24 06:00:00
永吉川源流を訪ねて(2)浜田橋
今回は、石橋の浜田橋を紹介します。 3連アーチ橋の浜田橋が見えてきました。 手前(下流)の4本の柱は、南薩鉄道の橋脚の跡です。 南薩鉄道の橋脚跡。昭和59年に廃線となりました。 下流右岸から見た浜田橋。日置市指定文化財です。
2012-07-22 06:00:00
永吉川源流を訪ねて(1)
永吉川は、鹿児島市平田町を源流とし、日置市吹上町永吉の東シナ海に注ぐ川です。比較的小さな川ですが、石橋、滝、ダムなどの見どころがあります。 砂丘の上から見た永吉川河口。 河口は砂でふさがれ、川は左方向へ流れています。
2012-07-20 06:00:00
[その他]南薩線探訪2011part2・伊作トンネル→永吉川橋梁跡 ...
今更書いていきます。もう記憶もだいぶ薄まってきてますが、思い出せる範囲でつらつらと。より大きな地図で南薩線2011-03-11を表示この日はのっけからクライマックスでした。ツイートする
2011-11-05 21:11:00

当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 川の名前を調べる地図 All Rights Reserved.