散歩の途中で見かけた川の名前を知りたい・・。
川の名前を調べる地図は、川の名前や流路を簡単に調べられる地図サイトです。

粉白川水系

粉白川水系 都道府県

粉白川水系 市町村

粉白川水系 画像

粉白川水系 動画

粉白川水系 ブログ

日本一短い川「ぶつぶつ川」
例のごとく源流から写真奥の川(粉白川)に流れ込むまでの 距離です、一つの川が写真一枚に納まりマス 源流です、ここから水が川底から湧き出ています、その様子がぶつぶつと 湧き出ているので、この川の名前がついたそうで 台風の前と変わらず
2011-12-12 19:55:00
ぶつぶつ川
泉から湧き出た清水は13.5メートルのぶつぶつ川を流れた後、 本流の粉白川(このしろかわ)に合流し、玉の浦(たまのうら)海水浴場から太平洋に注ぎ込んでいます。 また、和歌山県には日本一長い二級河川「日高川」があり
2011-10-27 21:32:00
またまたまたまたいつもの所へ~
まだ寒いってのに、本流の粉白川にガンガン入る子ども達・・・ うちの子らはアホですか???(汗) 海水浴場にもなっていて、綺麗な砂浜でした。 今まで下りた海辺は、砂利だったので、やっぱ砂浜が良いなぁ~( ^▽^)と。
2011-04-07 10:18:00
日本一短い川が、和歌山県にあります。
泉から湧き出た清水は 13.5メートル のぶつぶつ川を流れた後、 本流の粉白川(このしろかわ)に合流し、 玉の浦(たまのうら)海水浴場から太平洋に注ぎ込んでいます。 ・・・・ということ、だそうです。
2011-04-01 21:42:00
ぶつぶつ川の下里を歩く3
粉白川が運んでくるのだろうか。 その一角に姫の宮跡なる森があり、祭祀されていました。記紀には、熊野は 丹敷戸畔(にしきとべ)、丹敷という女王国だったと記している。戸畔という のは女王の意味らしい。
2009-01-21 21:20:00
ぶつぶつ川(那智勝浦町)の下里を歩く1
以前から熊野の中心的なところということになります。 下里の西、玉の浦海岸。串本より、隣接の里は、浦神。前には、荒船半島。白 砂の海水浴場として知られています。その玉の浦に注ぐ粉白川(こしろかわ) に汐入橋当たりで注ぐ支流がぶつぶつ川。
2009-01-21 13:51:00
乃むら
今回は世界遺産・白川郷にある手打ちそばのお店をご紹介します。観光シーズンの白川郷は人でいっぱい。お店のオープン時間と同時に入店したのですが、カウンターのみの小さなお店だということもあり、あっと言う間に行列になってしまいました。
2008-12-08 19:01:00
日本一短い川 ぶつぶつ川
太古に古座川の河 口が粉白川(このしろがわ)付近にあってもおかしくはなく、古座川を調査する上 で一番東端に当たる地域だそうだ。 本流は 粉白川 という名前。 川は玉之浦海水浴場へと流れて行きます。
2008-11-13 06:31:00

当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 川の名前を調べる地図 All Rights Reserved.