散歩の途中で見かけた川の名前を知りたい・・。
川の名前を調べる地図は、川の名前や流路を簡単に調べられる地図サイトです。

大聖寺川水系

大聖寺川水系 都道府県

大聖寺川水系 市町村

大聖寺川水系 河川

大聖寺川(だいしょうじがわ)は、石川県南部を流れる二級河川
北陸地方には珍しい常緑広葉樹林の原生林・鹿島の森(国の天然記念物)北潟湖の湖口付近の川沿いに広がり、植物学的に興味深い。
石川県加賀市の南端にある大日山に源を発し北流。山中温泉、名前の元となった旧大聖寺町を経て、塩屋海岸で日本海に注ぐ。早くから上水道、発電などに利用されてきた。1965年4月には我谷ダムが完成し、翌年4月県営我谷発電所が発電を開始した。また2005年6月には九谷ダムが本格運用開された。
上流の加賀市山中温泉で千束川・杉ノ水川と、我谷ダムで大内川と合流する。中流部では加賀市大聖寺町地区で三谷川と合流し大聖寺町を西流し、塩屋港で日本海に繋がる。旧流路は市街地で蛇行しており、しばしば氾濫したため、流路の直線化及び上流の我谷ダム建設が行われた。市街地の旧流路は本流から分岐・合流する「旧大聖寺川」として残っており、沿岸は公園として整備されている。

大聖寺川水系 画像

大聖寺川水系 動画

大聖寺川水系 ブログ

雪の北陸旅行 鶴仙渓
(かくせんけい)は、大聖寺川の中流にあり、「こおろぎ橋」から「黒谷橋」に至るまでの、約1.3kmの区間を指す。砂岩の浸食 によって多くの奇岩が見られる景勝地で温泉街の東側を並行している。
2013-01-27 22:46:00
回顧 2012年
大聖寺川 晩秋11月 京都の古刹 今年の旅のしめくくりは、京都。昔の仲間と秋の風情を楽しみました。 大徳寺・高桐院の紅葉 駆け足で見てきましたが、春の犀川べりの桜で始まり、秋の京都の紅葉で終わった今年の撮影行でした。
2012-12-29 21:09:00
デジカメの中を整理整頓① 今日の紅葉の巻
石川県は10年に一度の美しさ」なんて言われてますけど・・・実際どうなんだろ??? ん~~ あやとりはしから 大聖寺川をパチリッ!↓ 紅葉した木々をあやとりはしの影が横切ってまして とっても綺麗でした。
2012-11-25 23:44:00
奥の細道の旅・山中温泉の段-1
宿の窓からは大聖寺川が眺められました。 幸い天気は晴れ 先ずは我ら一行の行動を 宿から直ぐ下へ 大聖寺川仙峡遊歩道を道明ヶ淵へ 芭蕉堂 堂内は真っ暗 コンデジの フラッシュ では光が届きません。
2012-11-12 17:02:00
大聖寺の紅葉は?
大聖寺川では、ちょうど流し舟が出ていました。 川沿いの桜などが紅葉していました。 那谷寺や山中温泉のに比べると、大聖寺は紅葉スポットとして知られていないかもしれませんが、町歩きをしながら
2012-11-05 06:53:00
久しぶりに船釣りを楽しむ
キス釣りに行って来ました 午前6時半 加賀市大聖寺川河口の塩屋港を出港! メンバーは近所の釣りキチと兄と私の3人 船は去年12月に死んだオヤジの愛艇 今は兄が管理してます 港の出口付近 大聖寺川を挟んで北側が石川県に南側が福井県になる
2012-10-04 12:21:00
鶴仙渓遊歩道
山中温泉の東を流れる大聖寺川の中流にあり、「こおろぎ橋」から「黒谷橋」に至るまでの約1kmの区間で、「あやとりはし」も、その間にあります。 1 山中温泉 (07/21) 且坐喫茶 (07/27) 無限庵(3) (07/26)
2012-07-16 00:07:00
生雲
片野~大聖寺 大聖寺川右岸 容赦無い日差しの強さに、ヤスジロウさんの顔付も厳しいです それにしても暑い・・・湿度も高い 大聖寺川左岸を走っている時、問題発生 この写真 を撮った直後、後方から 「ガッシャ~~~ 」という音が聞こえて来
2012-07-14 18:40:00
北陸の旅2012年春 ~山中温泉宿泊編
今日泊まるのは、大聖寺川に架かる白鷺大橋近くにある"吉祥やまなか"です。 ▲部屋の様子 清潔で落ち着いた雰囲気の和室です。 ▲部屋からの眺め(その2) 眼下には大聖寺川の流れ。う~ん、いい所だ! 例によって少しゴロゴロし
2012-07-12 10:00:00
小松「福じ」まで
ここより加賀海岸自転車道まで5.5km 片野海岸~塩屋海岸までみたいですね 機会があったら走ってみたいです 大聖寺川河口 昔、かずぅ君とシーバス釣り に来た思い出が・・・ボウズデシタガ 交差点を右折 この後
2012-07-08 23:47:00

大聖寺川水系 キーワード

当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 川の名前を調べる地図 All Rights Reserved.