散歩の途中で見かけた川の名前を知りたい・・。
川の名前を調べる地図は、川の名前や流路を簡単に調べられる地図サイトです。

津留川

津留川 都道府県

津留川 市町村

津留川 水系域

津留川 画像

津留川 動画

津留川 ブログ

ハートの石橋 二俣橋
熊本県美里町にある二俣橋。 緑川支流の釈迦院川と津留川の合流地点に架かる双子のような眼鏡橋です。 ハートマークが浮かび上がっているのが分かりますか? 11月から2月ごろの天気の良い昼前の約30分間、二俣橋のアーチと川面に落ちる陰が
2012-12-25 13:19:00
田口淳之介のTAG-TUNE DRIVING
目的地周辺に到着しました ここは 熊本県下益城郡にある 二俣橋です 淳:ほぉ~~ ここは釈迦院川と津留川の合流地点にかかっている石橋 ということですねっ ナ:こちらの二俣橋には ある特徴がある為 恋人達の聖地とし
2012-08-30 08:06:00
緑川・下津留川 中又遡行
土曜の予定が空いたので、緑川支流の下津留川へ行ってきました。 短い谷ですが、色々イベントがあってそれなりに楽しめました。 そのまま下津留川へ向かい、中俣終了点の国道脇に車を1台置いてから、入渓地点へ戻った。
2012-08-06 23:32:00
二俣橋【ふたまたきょう】 (熊本県美里町)
現地案内版より ----- 二俣橋 釈迦院皮津留川の合流点に連なって架るこの橋は文政13年(1830年)種山村の石工嘉八によって架け 橋長:27m ・橋幅:2.5m ・橋高:8m ・津留川 ----- ちょっとした駐車場があります。 手前が第1橋です。
2012-01-22 01:20:00
砥用の滝(仮称)
熊本県美里町津留川で見つけた滝です。 国道445号線を二本杉峠から6km下ってきた所にあります。 急斜面をロープで確保しながら下って写真を写してきました。もっと下ることができれば、凄い写真になったと思いますが、時間が無くて残念です。
2011-09-19 15:53:00
[読書]木簡学会編『木簡から古代が見える』
(吉田紳一) 永富地区の津留川沿いの川岸に、地元で「明水の夫婦杉」と呼ばれる大杉がある。1990年2月には県の「ふるさと熊本の樹木」に登録された。「樹齢は300-400年くらいではないか」と話すのは、地元の松永幸一さん(66)。
2011-05-11 00:00:00
美里町の二俣五橋で驚きの発見がありました
二俣五橋に行って新しい発見があったので報告します でも 最初は五橋の話からします ここは、釈迦院川と津留川の合流地点です ここに5つの橋が掛っているんです 最初は向かって左側のアーチです よく見ると2つの橋が掛っ
2011-02-17 00:00:00
人吉市多良木町にある百太郎公園に行きました
溝を辿る途中には都川や仁春川、津留川、免田川や水無川を横切っているのです 川と川が交差している・・・??? 調べましたら 何と、水路は川底を通って越えてしたんですねぇ 通潤橋のようにサイフォンの原理で川底を通っ
2010-10-23 00:00:00
廃線跡は続くよー♪とーもちまで! ☆熊延鉄道ヘリテージその四
車内で騒いでいると 砥用の町並みが見えてきましたよ この橋は津留川に架かる下永富橋といいます 真正面から見たらそんじょそこらにある この橋梁は熊延鉄道の「津留川第6橋梁」を そのまま道路橋梁に利用しているようです 第6?という
2010-09-12 21:15:00
「石橋探訪」・・・(26)熊本・美里町 二俣橋の今昔
津留川と釈迦院川の交流点にそれぞれに架かる石橋です。文政5年頃の架橋ですが、石工の棟梁は種山の「嘉八」です。嘉八は 長崎の眼鏡橋の架橋技術を種山に齎せた 「林七」の長男です。
2010-01-22 19:25:00

当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 川の名前を調べる地図 All Rights Reserved.