散歩の途中で見かけた川の名前を知りたい・・。
川の名前を調べる地図は、川の名前や流路を簡単に調べられる地図サイトです。

長岩屋川

長岩屋川 都道府県

長岩屋川 市町村

長岩屋川 水系域

長岩屋川 画像

長岩屋川 動画

長岩屋川 ブログ

川中不動三尊
CONTAX RTS III Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N それは川中不動三尊といって、国東半島の長岩屋川にある大岩に彫られた不動明王と制多迦(せいたか)童子、矜羯羅(こんがら)童子の2童子である。
2012-03-02 20:00:00
天念寺無明橋(てんねんじむみょうばし)・豊後高田(ヤマハ ...
また、天念寺の前を流れる「長岩屋川(ながいわやがわ)」には、 川中の巨岩に不動三尊(川中不動)が刻まれていますが これは、この川が氾濫を繰り返したため 水害除けに刻まれたと伝わります。 道の幅はこんな感じ。かなりせまいです。
2012-02-03 06:59:00
真玉のおべん柿 豊後高田市黒土
真玉のおべん柿 豊後高田市黒土 「天念寺」と豊後高田市立「鬼会の里 歴史資料館」先の、長岩屋川沿い県道543号をしばらく進む。「黒土・真玉方面」の案内板があり左折する。山越えして下って行くと、車道左側に「おぺん柿」の説明板がある。
2011-11-18 00:51:00
天念寺耶馬 無明橋一周 (2) 豊後高田市長岩屋
途中から県道543号の長岩屋川の方へ左折して行くと、「天念寺」と豊後高田市立「鬼会の里 歴史資料館」がある。 「無明橋」は、天念寺耶馬と呼ばれるこの上の岩峰修験道に見える天空の橋。
2011-11-17 23:26:00
天念寺耶馬 無明橋一周 (1) 豊後高田市長岩屋
途中から県道543号の長岩屋川の方へ左折して行くと、「天念寺」と豊後高田市立「鬼会の里 歴史資料館」がある。 「無明橋」は、天念寺耶馬と呼ばれるこの上の岩峰修験道に見える天空の橋。
2011-11-17 23:11:00
川中不動 豊後高田市長岩屋
川中不動 豊後高田市長岩屋 豊後高田市から都甲川沿いの県道29号により東へ向かう。途中から長岩屋川沿いの県道543号へ左折して行くと、「天念寺」手前の川の巨岩に「川中不動」が刻まれている。 すぐ先に
2011-11-17 17:05:00
国東半島(マイナー編)天空の橋とシマシマ海岸
富貴寺を出発して、r29からr548 国東半島のほぼ中心の長岩屋川の側のお寺の裏にあります。 メジャー観光で若干時間をロスしてしまいましたが^_^; 何とか到着 天念寺 前の 長岩屋川の巨岩に彫られた 川中不動 この時点で、16:00になり
2011-04-12 08:30:00
①国東いたれりつくせりツアー♪ 文化財だらけの「天念寺」
横にには「磨崖役行者像」薄肉彫りってよくわからないけど・・ 左にある庚申塔も気になるなあ~^^ それから前の長岩屋川に架かっている橋を渡ります KIKOさんじゃないけど、テルルさんはどこでしょう?なんてね^^ こちらは「川中不動」 水害防除
2011-04-05 21:24:00
2010九州旅行⑦ 「国東半島・六郷満山の寺巡り」
その名の通り、 長岩屋 川の中にお不動さんがいるんですよ。 あ!足場が・・・・ガーン。 どうにかして見ようとするヲタ夫。 (長岩屋川、川岸の紅葉) レンタカーでまだまだ廻りますよ。次は、 岩戸寺。
2011-02-05 15:41:00
六郷満山の中心と周辺(Ⅵ)
道路を挟んで正面を流れる長岩屋川の中には「川中不動」と呼ばれる磨崖仏もある。大雨のたびに氾濫を繰り返してきた長岩屋川水害除けを祈願して江戸時代中期に刻まれたものという。川中不動尊は修復中、講堂・神社も屋根葺替えや修理の最中であった。
2011-01-05 02:46:00

当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 川の名前を調べる地図 All Rights Reserved.