散歩の途中で見かけた川の名前を知りたい・・。
川の名前を調べる地図は、川の名前や流路を簡単に調べられる地図サイトです。

桂川

桂川 都道府県

桂川 市町村

桂川 水系域

桂川(かつらがわ)は、大分県杵築市から同県豊後高田市を流れ、周防灘に注ぐ二級水系の本流。流域延長29km.
国東半島最高峰である両子山付近(杵築市大田小野)を源流とし、様々な支流と合流しながら流れる。おおむね、大分県道34号に沿っており、上流域には鍋山磨崖仏や真木大堂、富貴寺などの文化財がある。下流から河口周辺は、豊後高田市の市街地が形成されており、桂川は河口付近で田笛川と合流して、周防灘に注ぐ。河口は寄藻川の河口と隣り合っている。
豊後高田市を代表する河川として知られており、ホーランエンヤや若宮八幡神社秋期大祭裸祭りの舞台となる。
また近年桂川左岸に中心市街地活性化事業の一貫として豊後高田市が「昭和の町」の活性化を行っている。
河川ではうなぎくら漁などが盛んであり、住民の川にたいする活動も多く、地域に親しまれる川である。

桂川 画像

桂川 動画

桂川 ブログ

100kウオーク
山男グループは、国道1号線を南下、桂川~淀川河川敷を歩き、太子橋今市で大阪市内に入り、京橋~大阪城~谷町筋~天王寺、そして堺市へのコース。途中休憩をはさんで歩いたが河川敷の単調さと、市内は自転車と人ごみで参ったそうだ。
2013-03-18 06:21:00

当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 川の名前を調べる地図 All Rights Reserved.